Strength強みを知る

事業の強み、そして成長性について。他にはないイデアコンサルティングの強み。

あなたの経験・挑戦で広がる、事業特性

あなたの経験・挑戦で広がる、事業特性

税理士法人

法人はもちろん、この規模では都内でも珍しく、資産税、そしてコンサルティングの専門部署を設けています。
あなたが活かしたい経験、チャレンジしたい分野でご活躍ください。
土地柄、創業融資・スタートアップのお客様が多いため、若く勢いのある経営者とお付き合いや、
飲食やアパレル、医療分野のご支援に力を入れていることも特徴のひとつ。
競合他社の多い首都圏だからこそ、戦略的なマーケティングで毎年40%増の成長をとげています。
事業内容の詳細に関してはこちらをご覧ください

http://ideaconsulting.jp/service

社労士法人

2017年1月に開業したばかりの組織ですが、高田馬場を拠点に、税理士法人の顧問先様をはじめ、助成金業務等に取り組んでいます。
会計事務所併設のメリットを活かし、ワンストップで業務を進めていけるスピード感、
都内の立ち上がったばかりの成長意欲ある企業のお手伝いを得意としています。

事業内容の詳細に関してはこちらをご覧ください
http://www.ideaconsulting-syaroushi.jp/#SA

会社の成長=働く人の成長

会社の成長と、スタッフ一人ひとりの成長は切っても切り離せない関係にあります。
税理士・社労士資格を持っている人・目指している人はもちろんですが、
イデアコンサルティングはスタッフの半数が業界未経験入社で活躍しています。
まさにその成長性が弊社の強みのひとつ。

それぞれのキャリアから、この事務所ではどのような成長をすることができるのか。2人のリーダーにスポットあててご紹介いたします。

新藤陽一
新藤陽一 1978年生まれ/税理士/資産税部門主任
大手税理士法人からの転職、全体をカバーできる税理士へと成長
2010年に入社した当初は人も少なかったため、お客様訪問の他、身の回りの総務等も行っていました。入社2、3年目になると担当のお客様も徐々に増えていきました。
現在では、主任という立場から申告書の社内チェック業務や、相続関連の業務にも携わっています。特に都内でもこの規模で相続専任部署がある事務所は珍しいので、良い意味で市場を新たに開拓していく楽しさを感じています。
矢口尚
矢口尚 1982年生まれ/コンサルティング部門マネージャー
異業種からの転職、コンサルティング部門マネージャーへと成長
前職はWeb媒体の制作管理業務という全くの異業種からの転職です。イデアコンサルティングに入社したものの1,2年目は右も左も分からず、なかなか仕事に馴染めませんでした。3年目くらいからは、全体像が見えるようになり、飲食店専門スタッフとして活躍の場を与えてくれたので、急激に担当数が増えました(笑)
今はコンサルティング事業部のマネージャー職や、採用業務にも携わっているため、日々充実感を持って過ごすことができています。

スタッフ自らが考え、発信していく強み

スタッフ自らが考え、発信していく強み

中小事務所は、所長が何事も決めていくトップダウン組織・・・というイメージが業界では一般的。
その中で、弊社の”トップ”である伊東は「一般的な税理士と間逆・・・」とスタッフに言われるほど(笑)、
発想が柔らかく、穏やかな性格が特徴です。

そんな伊東の元には、必然的に性格が穏やかな社員が集まっています。成長期の組織にありがちなギスギスした雰囲気にはなりません。

お客様へのサービスの品質をあげていく”品質委員会”や、経営に直結する”営業委員会”、働きやすい会社を考える”環境委員会”など、スタッフによる現場目線でアイディアを出し、実行していく委員会活動も活発に行っています。

トップが柱となって、ボトムアップで物事が進んでいく組織。
それがイデアコンサルティングの3つめの強みです。